ペンペンな日々

昌己さんとプロゴルフそしてペンペンを愛するヒトの生き様

旅にっきー その28

ここで、メンバー紹介。
 ファンのブログで、こっそり確認したからね
  たぶん、順番あってるはずです。はい。

「キーボード、那須野綾ぁぁぁ」って、昌己さん・・・
 綾ちゃんは、パーカッションですから。
「キーボードは、昌己さんだからね」
 と、するどく的確なツッコミをいれられる、われらが歌姫。
  ゼッコウチョーぢゃね。

このあと、江口さんが
 何回か聞いことのある、例のテッパンネタを披露。
いやこれは、何度聞いてもイイ。
 くわしくは、江口さんに聞いてください。

5.恋が素敵な理由

井上昌己の名を、世に知らしめた大ヒット曲であります。
 Liveウケするね。泣いたり揺れたり、いそがしゅうあります。
さぁ、終盤です。ここで、つづく。
 


 
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 21:26:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その27

曲が、ながれる。
 「ラララーラララララー」と、うたいながら登場。
新曲ぢゃ!と、とつぜん音がとまる。うん?
 すぐ曲がはじまる。壮大な、こう、ええ曲ぢゃね。

MC、「あたらしいアルバムから、2曲聴いてもらいました」
 2曲?いつ?あぁ、「ラララー」が、1曲目なのね。

1.「流星のアダージョ」
2.「愛しているから」

綾ちゃんと、江口さん登場。

3.「向日葵」

泣かせる名曲。
 1番のサビが、2番とひっくりかえりかける、われらが歌姫。
  のけぞる代表。あたたかくみまもるファン一同。
こんなん書いてエエのか?もう書いちゃったからエエか。ねぇ。

4.「夕立」

イイなぁ、たたみかけてくるね。
 八幡浜にて、泣きそうになるオイラ。
  ここで、もったいつけて、つづく。






  1. 2008/06/28(土) 19:36:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その26

ついに開始。
 1番手は、合唱団。
  最後に昌己さんが登場して、いっしょにうたった。

昌己さんの出番は、4じごろだそう。
 ねむけは、頂点に達しております。
いや、失礼にあたるからね
 ねてしまわないように、神経を集中させる。
  ”どーよ”のネタも、サックス演奏も
めっちゃシンケンに観た。いや、さすがぢゃったけどね。

そんなオイラのうしろで、すさまぢいイビキ音。
 ふりかえらない。関係者席まるだしやもん。
おいらが、めちゃめちゃネムたいのを
 歯ぁくいしばって、耐えておるのにですよ。
  そりゃぁ、肩もフルえるっちゅうもんです。

ここちよい音色のあと、4じピシャリ
 われらが歌姫、ついに大登場です。
  さぁ、シリーズも中盤か?ここでつづく。
 
 



 

  1. 2008/06/28(土) 01:41:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やれやれっつうとこぢゃね

7月19日のインストア。
 正式?ケッテー。
たすかった・・・

いや、キャンセル料はらってまで
 20日の便を、19日に変更したからね、
海老名(仮)が、スケジュールから消えたときは
 心臓が、2回半とまった。

まぁこれで、インストアとLiveで
 ふつかつづけて、昌己さんに会えるとゆうもの。

しかし、公開ラジオ、インストアライヴとメジロおし。
 毎週ぢゃね。出席数によって、なんかイイことあるらしい。
不利よね。おいらだって、じかんとカネがあればさ
 マンスリーレオパレスを使うさ。ええ。

まぁまぁ、ね。19,20日のみの出席ぢゃけどね、
 すべてをぶつけるよ。ナニに?おわり。

  1. 2008/06/27(金) 00:15:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その25

さぁ、開演。
 まず、司会のヒトが出てくる。
県内のファン仲間の同級生らしい。うん、世間は、せまい。

つづいて、出演者ぜんぶが順に登場。
 地元の合唱団。
むかし、昌己さんも入ってたらしい。うん、世間は、せまい。

地元農家の女性グループ。
 ミカンの歌を、うたうらしい。
  CDつくってるんですと。粋ぢゃね。

お笑いの”どーよ”
 デニーロのほうが、昌己さんと同級生らしい。
  なるほど、せけんは、せまい。

サックス奏者のヒト。
 チケットの半券なくしてもうたんで
  おなまえわからず。ゴメンなさい。

そして、われらが歌姫”井上昌己”
 江口さんと、綾ちゃんもいっしょ。
  センターに位置する昌己さん。絵になる,画になる。

最後は、女優のヒト。
 かなり著名らしい。
  こちらも、おなまえわからず。かさねがさね、ゴメンなさい。

八幡浜出身のスターが集う、ユメの競演であります。
 なかなか始まらんね、これ。まだまだつづく。



  1. 2008/06/26(木) 23:30:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月の、男子プロゴルフ日程 その2

16    日本オープン一次予選Bブロック 嵐山CC <埼玉>
16・17  ミッドサマーオープン 松永CC <広島> 
18    KGPUトーナメント 小野東洋GC <兵庫>
18・19 北陸オープン 呉羽CC日本海 <富山>
22    チャレンジカップ 札幌ベイGC <北海道>
22    G-wingRevolutionTour 鷹彦スリーC <茨城>
23    日本オープン一次予選Cブロック スプリングフィルズGC <茨城>
24    茨城県オープン 茨城GC西
24~26 静ヒルズトミーカップ 静ヒルズCC <茨城>
24~27 セガサミーカップ ザ・ノースCGC <北海道>
25    平尾CUP 平尾CC <愛知>
28    ATP GOLF TOUR 房総CC房総・東 <千葉>
29    DreamTourKANSAI 太平洋C六甲 <兵庫>
29    アミノバリューCUP 太平洋アソシエイツ大洗シャーウッド <茨城>
29    MoonlightTourJapan ノースショアCC <茨城>
29~31 1stQT 鷹彦スリーC <茨城>/六甲国際 GC西 <兵庫>
30    PGAウィニングツアー東京・静岡・山梨地区 富嶽CC <静岡>
30・31 キミエオープン 玄海GC <福岡>
31~8/3 サン・クロレラクラシック 小樽CC <北海道> 

7,8月は、いそがしいから
 観戦は、むつかしいな。
  ぢっとガマンの子ぢゃね。おわり。
   
  1. 2008/06/26(木) 22:47:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月の、男子プロゴルフ日程 その1

1   ATP GOLF TOUR 裾野CC <静岡>
2   PGAウィニングツアー中近畿・西近畿地区 小野東洋GC <兵庫>
2   アミノバリュー・ブリヂストンCUP 太平洋C成田 <千葉>
2・3 関東プロゴルフグランドシニア選手権 ジャパンPGAGC <千葉>
3~6 UBS日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒルズ 宍戸ヒルズCC西 <茨城>
4   PGAウィニングツアー中部・東近畿地区 谷汲CC <岐阜>
8   シェイクスピアオープン シェイクスピアCC <北海道>
9   サクセスツアー 58GC <栃木>
9・10 エバーライフカップチャレンジ ザ・クイーンズヒルGC <福岡>
9・10 関西プロゴルフゴールド/グランドシニア選手権 新宝塚CC <兵庫>
10  G-wing Revolution Tour 静ヒルズCC <茨城>
10  I・Oミニツアー 58 GC <栃木>
10・11 釧路湿原トーナメント 釧路CC <北海道>
11  PGAフレンドシップ競技会関東地区 新君津ベルグリーンCC <千葉>
14  ATP GOLF TOUR 万木城CC南西 <千葉>
14・15 埼玉オープン 石坂GC
15  日本オープン一次予選Aブロック 烏山城CC <栃木>
15・16 北見オープン 北見CC <北海道>

情報おまちしております。つづく。
  1. 2008/06/25(水) 21:04:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その24

とりあえづ、2まい購入。
 じつは、昌己さんがヨナベして
  1まい1まい、サインをしておりました。

サインは5色、1まい2500えん。
 余裕があればね、5まいともいくんぢゃけどね
  わけあって2まいどまり、無念。

とにかく、キャッキャよろこんでホールへ。
 7,8列づつくらいが、4,5段くらいに
わかれてるんぢゃけど、
 その2段目の、最前列からの1画に
  「関係者席」って書いた紙が・・・
出世したな、おいらも・・・うん。

1列目は、ひげおやじと代表。
 ふたりともエライひとです。
  その、まうしろに陣取るオイラ。
リハの写真を見せてもらう。おぉ、昌己さんぢゃ!

2じ、いよいよ開演ですよ。つづく。
  


  
  1. 2008/06/25(水) 19:18:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ひとさまのブログに、鮮烈デビュー

われらが井上昌己(いのうえしょうこ)を
 かげにひなたにささえる
  売れっ子ギタリスト、江口正祥(えぐちまさよし)氏のブログ
「YONTANA」24日号に、主役級の登場であります。

1まい目の、ひだりと
 3まい目の、江口さんよりまえに出てるヤツ。
関心のあるかたは、ぜひごらんあそばせ。おわり。
  1. 2008/06/24(火) 23:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その23

開場、
 ちょっとづつすすむ列を、よゆうでながめる。
  かなりの人数、ダレが目当てなんぢゃろね。

みんなが入ってから、鼻歌まじりに受付へ。
 おいらのまんまえで、
  昌己さんの、ウチワとチラシが終了・・・
なして?
 「400用意したんだけど」
  おいらは、401番目か?
なんたる不覚、わかってたら並んだのにさ。

傷心のまま、開場に入ろうとしたら
 ロビーに、物販コーナー。
いちお、のぞく。そんな、あたらしいグッズもないぢゃろ。
 うん?なんかはぢめて見るようなCDが・・・

な、にゃんと! 
 これは、本来であるならば、7月2日発売であるところの
  井上昌己、待望のレーベル移籍第1弾!5年振りのオリジナルミニアルバム!!
「Brand-NewFee」では、ありませんか!

しやわせ、コワイコワイおもいをして
 海を越えてきたかいが、あったとゆうものです。
予約できなくて、どおしょうかと思ってたけど
 ほら、イイコトあるぢゃん。しやわせ。つづく。

  1. 2008/06/24(火) 20:17:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その22

車中、ガイド用のマイクを発見する江口さん。
 ここから、しゃべるしゃべる。
いや、もちろんたのしかったですよ。
 ただね、ドエライねむたかったのよ。

いろんなハナシを聞けてよかった。
 でもね、ドエライねむたかったのよ。

本人には、言えなかった。
 あのね、ドエライねむたかったのよ。

「昌己ちゃんに言えないハナシしよう」と、江口さん。
 ちょっと、目と耳がさえた。
内容は?いえいえ、それは書けません。たいへんです。

昌己さん、このブログ読むことあるんやろか?
 もし読んでも、江口さんに「なんのハナシ」って
  つめよらないよう、おねがいいたします。
いや、江口さんゴメンなさい。シャレですから、はい。

1じすぎ、会場到着。
 あわただしく、リハへむかう江口さん。
玄関まえには、なが~い列。
 バス組は、席が確保されてるので
  並ぶことないと。V.I.P.ですな。

きたね、いよいよぢゃね。つづく。
 
 
  1. 2008/06/24(火) 00:53:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その21

10じはん、まだ1じかんある。
 ロビーに入る。すでに5,6にんのファンがおる。

そのうちのひとりが、
 「この紙もって」と。なに?
「歓迎 江口正祥様」とゆう文字が、2まいにわけて書いてある。
 うち1まいを、持てと。はい、よろこんで。

売れっ子ギタリストの江口さんは
 北海道から大阪経由で、松山入り。
11:35、到着後すぐバス出発とのこと。

ファン仲間やスタッフと、しばし歓談。
 7月19日、予定から消えたインストアのことを聞いてみる。
「わかりません」と、スタッフ氏。どおゆうことでしょう?
 キャンセル料はらってまで、20日発を変更したのにさ、
  1日、東京観光か?おそろしいことですな・・・

さぁ、江口さん到着。
 「歓迎 江口正祥様」に、よろこぶ江口さん。
ケータイで写真撮っておりました。
 江口さんのブログに、デビューしてしまうかもわかりません。

11:40ごろ、バス出発。
 1じころ会場に着くそう。
  ほんとに、いよいよぢゃね。つづく。

  1. 2008/06/24(火) 00:34:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その20

10じ、ちょい前。すでに開店しておる。

1階,ステージ。
 かつて昌己さんが、のびやかな歌声を披露した場所。
きょおのイベントは、なんぢゃ?
 ポスターに、くぎづけ。
  ひるから、「水着ファッションショー」やて。
うわぁ、メッチャ観たい・・・ココロがゆれまくる。
 いやいや、昌己さんに会いにきたんぢゃんか!
  うしろがみの、襟足の毛さきをひかれる思いをたちきり、店を出る。

つづいてむかう先は、JR松山駅。
 駅前から、空港行きのバスが出るらしい。
まもなく直行便がくる。
 あとばらいだって書いてあるけど、料金は書いてない・・・コワイ。

とちゅうアナウンスで、300えんて。
 ビミョーな値段・・・キョリのわりには、高いな。
とにもかくにも、松山空港到着。
 バスのまどから、スタッフが見えた。

安心。よかった、まちがってなかった。
 さぁ、いよいよぢゃね。つづく。





  1. 2008/06/24(火) 00:10:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その19

6:50、よていどおり出航。
 外はアメ、
  ドンブラコッコと、荒れくるう(ように感じる)海をすすむ。
もともと水がコワイおいら。
 こんなん、生きたここちがするはずがない。

松山まで、2じかんはん。
 できれば寝たい。でも、そんなんムリ。
あまりのキョーフに、ねむるどころのさわぎぢゃありません。
 ただ祈るばかり。
  どんぶらこっこと、すすむ低速艇。
永遠に感じた、2じかんはんでした。

到着まぢかに食べた、おにぎりも
 味もしゃしゃりも、感じなかった。

9:20、何とか四国上陸。いきている。
 さぁ、「江口さんと行く、八幡浜バスツアー」
  11じはん、松山空港バスのりば集合。

ちょっと時間あるな、寄り道してこう。
 徒歩にて、伊予鉄三津駅へ。
もう常連ぢゃからね、近道をゆく。やるね。
 到着、すぐさま電車きた。ほら、ながれが良くなった。
  500えん出したおかげぢゃね。

古町駅到着、フジグラン松山をめざす。つづく。

 
  1. 2008/06/23(月) 23:41:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その18

フェリー出発まで、2じかんはん以上ある。
 ねてようか・・・いや、ねすごしたらアウト。
しかし、ただすわって待つ自信なし。
 とりあえず、家からもってきた、おにぎりをふたつ喰う。

おむすび4つ、500mlペットボトルに詰めた麦茶とスポーツドリンク。
 ビンボー旅行の、必需品であります。

まだまだ先は長い。
 となりのコンビニへ、立ち読みでもしようか。
いや、足元がフラつく・・・
 よけいな出費は、さけたいところのものぢゃけど
しょうがない、なんか買って読もう。

物色、時間かかりそうなヤツ・・・
 きになるもの発見、
なんか、政治家とか有名人の失言・暴言のたぐいが
 やまほど載った本。おもしろそうぢゃん。

500えん・・・10分なやむ。
 いや、この悪い流れを変えるには
  おもいきったことをせねば!
まっすぐレジへ、むかう。
 そのまなじりには、いっさいの迷いはなかった(はず)。

しかしこいつら、ムチャクチャ言いよる。
 夢中で読みふける。
「乗ってヒト、いませんか?」
 おぉ、出発直前。あぶねぇ、ギリギリぢゃね。つづく。

  1. 2008/06/23(月) 23:09:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その17

いやぁ、29じかんの旅から帰ってまいりましたよ。
 やっぱり、我が家がいちばんぢゃ。

いやしかし、先週サボったから
 まだ2月のハナシがおわってない・・・
でもルール無用、今回のハナシにいきます。

土曜よる11じすぎ、いざ八幡浜へ!
 外はアメ、
デカイくるまが、オイラの軽4アルトを攻め立てる。
 コワイコワイ、ここでしねるかよ・・・

フェリーのりばまでは、100km以上。
 あと3,40分で到着っつうところで、チカラつきる。
2:50発で行こうと思ってたけど
 ちょっと仮眠とって、4:00発にしよう。

コロっといってました・・・めざめると、3じはん。
 すぐさまエンジン点火であります。
のりば到着、しかしフェリーのケツは見えず・・・
 4:10・・・まにあわだったか・・・

つぎは、6:50、どおする?どおなる?
 ちかくてとおい、やっぱり海外だな・・・つづく。


 
  1. 2008/06/23(月) 22:28:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いざ、やわたはまへ

「すべらな~い話」
 おわったら、出発します。おわり。
  1. 2008/06/21(土) 21:14:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちかづいている

21日よる、海外へ向け出発です。
 柳井から、ナゼか水に浮く
  コワイコワイ乗り物にて・・・

かんがえただけで、足がフルえる。
 ブルブルブルっと、音をたてている。おわり。
  1. 2008/06/19(木) 21:49:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えんちょうせん

つづいている・・・U.S.Open

観ているほうもシンドイ。
 おそろしい試合ぢゃ・・・おわり。
 
  1. 2008/06/17(火) 03:27:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんかねぇ

TigerWoodsです。
 なぜ、あんなことが起こるのか?
  凡人のオイラには、わかりません。

スポーツは、筋書きのないドラマのはず。
 しかし彼を観てると、
ハナっから、こおなると決まってたようにさえ思える。
 だから魅力を感じないんぢゃね。ひねくれてるな・・・

マンガや映画でも、
 はずかしくって、あんなハナシつくれません。
  それをやってのけるのが、スゴイとこなのか。
まったく理解不能であります。

ところで、日本のメディアにオネガイ。
 LeeWestwoodや、RoccoMediateが勝っても
  無名とか、伏兵とかいわないでね。おわり。

    文中、敬称略
 
 
  1. 2008/06/15(日) 20:29:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ながいながい

「U.S.Open」まっただなかです。
 2日間の、9じかん放送は乗り切った。

3日目からは、ちょっとだけ短うなる。
 いつ寝てるの?
  ええと、放送のないときです。おわり。
 
  1. 2008/06/14(土) 22:26:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とっとりー 13

上位はんぶんの選手を
 全員みてやろうと、1stTeeのうしろ
  イイ場所に立つオイラ。

1stHole、375Y、うちおろし、左曲がりのPar4。
 風しだいなら、1打で届きそう。
  しかし朝イチで、しかもカッパ着て
身体まわりにくい状況で、
 1Woodふりまわすモンは、おらんぢゃろ。

ところが、33にん中29にんがDriver使用。
 3割くらいが、Greenてまえの谷へ。
  ほとんどが、暫定球。うちなおし・・・
うまく打っても、
 50Y前後のややっこしいキョリが残るだけ。
  
韓国、台湾、日本の選手30にん中
 Ironを使ったのは、たったのひとり。
  10ねんまえの、日本ツアーを観てるかんじで
なつかしい感覚をおぼえましたよ、ええ。

まぁそりゃ、なにで打とうが自由で
 結果がよけりゃ、文句はないけど
  あれだけ谷に消えるとねぇ・・・
なんでぢゃろ?と思わずには、いられないのですよ。

これは、長くなるね。やめとこぅ。つづく。
  1. 2008/06/10(火) 20:24:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その16

なにも、1週間ひっぱるこたぁなかったね。
 「じゃんけん大会」、
あっとゆうまに、あいこで脱落・・・
 ところがよ、ナゼか今回はツキがある。
  全員が、昌己さんに敗れさったため、やりなおし。

「やりなおしジャンケン大会」、
 結果からゆうと、最終2名にのこり
  ポスター獲得。よろこばしい。運命ぢゃね。

7じ、おひらき。
 そのあとの行動は、まったくキオクにございません。
ホテル、地下鉄(ぢゃったっけ?)の駅のまんまえ。たぶん。

まだ1泊4日の初日・・・
 22日の八幡浜までに、おわるやろか?どおかねぇ。おわり。
  1. 2008/06/09(月) 20:18:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろいろシャレている

今週は、オカンが愛する、故ElvisPresleyが
 その生涯のおおくをすごした
  Memphis,Tennesseeでの
StanfordSt.JudeChampionshipが、開催されちょります。
 さっき、キャァって喜んでおりました。

はなしかわって、国内の試合。
 小田孔明が、南都オープンの
  タイトル防衛に成功。

誕生日を、勝利で祝ったとのこと。
 やりますなぁ。文中敬称略。おわり。


  1. 2008/06/07(土) 20:36:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エライこっちゃ

7月20日、千葉。
 なんかね、連休がからんでて
  旅行代が、エライ高い。

予約しに行ったんぢゃけど、
 おじけづいて、帰ってきました。

いや、行くしかないんぢゃけどね。
 こわいこわい・・・おわり。
 
  1. 2008/06/05(木) 00:28:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とっとりー 12

スタートは、おくれにおくれて11じ半。
 まぁ、中止よりはイイ。
  しかし、帰りは確実に日付かわるなコリャ。

練習場には、韓国の若手ふたり。
 つたない英語で、「おはよう」ってゆうたら
  エライていねいな対応。おくにがらも、あるかもね。

30にんくらい声かけて、返答率100ぱー
 まぁ、プロとしてヒトとして当然の対応ぢゃけど
  日本のプロは、なかなかコレができない。

べつに、あいさつを返してほしいわけぢゃない。
 ファン、ギャラリーをどう思っておるのかとゆうこと。
選手会が、「ファンサービスをしましょう」
 なんて言ってるうちはまだまだ15流。
  ヒトとして、フツーの振る舞いをしてればイイ。

街でスレちがったのなら、ムシされて当然。
 こっちが、かってにあいさつしてるだけだから。
でも会場ってことは、ファンである可能性もあるワケ。
 応援してる選手に、知らん顔されたらイヤぢゃろね、きっと。

グチになってきたので、ここらで終了。つづく。


  
  1. 2008/06/03(火) 21:36:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅にっきー その15

写真展での収穫。いろいろあったけど、
 でっかいパネルが、いちばんぢゃね。

府中のイベントで、ステージにかざってあった160X60のヤツ。
 ダレも引き取り手がなかったんですと。

「もってかえって」って、いわれたから。はい。
 どうやって?デカすぎるぢゃろ・・・保留。

ゆうがた、江口さんが来た。
 そのあと、昌己さんが来た。
  エンリョして、ちょっとキョリをとる人々。
昌己ファンは、紳士のあつまりではあるけども
 こんなチャンスには、ミーハーにならにゃソンですな。

ここで、大イベント。
 ポスターをかけた「ジャンケン大会」
前回、最終決戦で敗れるとゆう、ツメのあまさを露呈してもうたけど
 今回は、平日で人数も少ないし、入場のとき、あたりクジも引いた。

流れは、我にあり。ときどき、やたら自信まんまんなときがある。
 Zoneとやらに入るんです。驚異的なチカラを発揮する。

注目の結果は、また次週。つづく。
  1. 2008/06/02(月) 20:06:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏のおもひで 1995

この時期はね、
 かつて宇部で開催されてた「ペプシ宇部興産」を
  おもいださずには、おれませんね。

1995ねん、当時の宇部CC東コースでの開催。
 毎年おもしろい試みをする試合ぢゃったけどね、
  この年は、前年の4大ツアー(当時)の
新人王をあつめて競わせようと、
 いまかんがえると、斬新とゆうかなんとゆうか・・・
  すさまぢい企画でした。

PGA EuropeanTour : JonathanLomas
PGA Tour of Australasia : JackO’Keefe
USPGA Tour : MikeHeinen (ErnieEls 辞退のため)
日本ツアーは、おいらのキオクがただしければ CraigWarren

みなさん、ご存知ですか?
 そうとうくわしくないと知らない選手たちですが
  おいらは、コーフンしたね。当時”旬”なヒトたちですから。
4人とも、それなりに活躍はしたけど
 スター選手には、なれなかった。キビシイ世界です。
  まぁ、この先まだわからんけどね。

とにかくイイ試合ぢゃったってことですよ。
 血迷って、賞金ふやして11月にうごかすまではね。
もったいない、さみしい、
 「よし、おいらが宇部に試合をつくるか」
  って、ゆえないのがカナしいところ・・・
もう50ねんくらい、まってください。おわり。

  文中、敬称略
  1. 2008/06/01(日) 21:18:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2レンタルサーバー

FC2レンタルサーバーLite

FC2BlogRanking

FC2ブログランキング

格安航空券

国内格安航空券サイトe航空券.com

格安航空券

旅ポケドットコム

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

カフェで英会話

英会話スクールWILL Square

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

しん@うべ

Author:しん@うべ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード